Copyright (c) International Medical Translation Service, Inc. All Rights Reserved.

- SEMINAR INFORMATION -

第4回 セミナーご案内

 

          第4回 医薬翻訳セミナー(大阪会場)ご案内

 

医薬翻訳の中で最もニーズが高いのは、製薬企業の新薬開発におけるさまざまな文書の翻訳です。

 これらの翻訳を適切にこなすには、新薬開発のそれぞれの段階で発生する文書の種類や性質を理解し、その目的にふさわしい用語や表現、スタイルで翻訳することが必要です。

 第4回目の今回は、CMC※分野の翻訳に焦点を当て、医薬品に関する化学、分析試験、製造およびそれらの法的規制などの基本的知識を、実際の業務に幅広く携わってきたメンバーがわかりやすく解説します。また、当該領域の翻訳に必要な特有の用語や表現・スタイルなどについて、豊富な例文を用いながら、実務経験豊富なバイリンガルネイティブ翻訳者が詳しく解説いたします。

 さらに、化学英語を書くための基本となる冠詞の用法やこの分野に頻出する動詞・形容詞などの使い方・使い分けについても解説いたします。

 

※CMCとは、Chemistry, Manufacturing and Control(化学・製造およびその品質管理)の略。医薬品メーカーにおけるCMC部門は、開発段階においては製造販売承認申請のための品質に係る業務を、製造販売後においては製品の品質に関わる様々な業務を行うなど、幅広いミッションを担っている。

            第4回「医薬翻訳セミナー」~CMC分野の翻訳と化学英語~

◆日 時:2017年11月11日 (土) 9:30~17:00

◆場 所:アプローズタワー(大阪市北区茶屋町19-19 13階 会議室8)

               https://goo.gl/maps/VmNF6SYLiqj

◆プログラム:

  第一部 

      「化学英語」         安達 邦知        

      「CMC概論」         真野 秀幸

  第二部 

      「CMCの翻訳Ⅰ」       Tony Atkinson 氏

      「CMCの翻訳Ⅱ」       Jay Kilpatrick 氏 

          

           講義はすべて日本語で行います。

​◆講師略歴:こちらへ

◆対象者:医薬翻訳者、製薬会社の方、医薬翻訳者を目指す方、医薬翻訳に興味ある学生さんなど

◆参加費:一般 16,200円(15,000円+消費税)、学生 13,500円(12,500円+消費税)

◆定 員:50名(先着順、定員に達し次第受付終了)

◆お申し込み:第4回セミナーお申し込みページへ 

​◆キャンセルポリシー

◆主催:アイエム翻訳サービス株式会社

◆協力:日本翻訳者協会

◆協賛:川村インターナショナル株式会社、株式会社翻訳センター

◆お問い合わせ先:アイエム翻訳セミナー事務局  TEL: 06-4862-6654